スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

津山ラウンドハウスを訪ねて(その2)

おはようございます。
津山日帰り旅の続きです。

ラウンドハウスでまったり楽しんだ一行が次に立ち寄ったのは同和鉱業片上鉄道の吉ヶ原(きちがはら)駅です。

素敵な洋館の佇まいの駅舎とキハが3両、客車が3両にDD13が保存されており、月一回のペースで走行させているそうです。

山あいにお洒落な駅舎が保存
kata05

手書きの駅名板が時代を物語る?
kata02

時々廃線関係の紙面でみかけるアングルかも。
kata01

鉄コレで出てますね♪
kata04


キハはみんな動態保存なんで走るとか。
kata03
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

702もだいぶ色褪せてきてますねぇ…。去年1月に行って以来なんで、また行きたいなぁ

No title

こんばんは。
非常にモダンなデザインの駅舎ですね♪
「リアルタイムレポート」と入れて頂いた際にも返信させてもらいましたが、この場所は一度子供を連れて行ってみたいなと思っている場所で、車両が動いている姿もyoutubeなどで見たことがありますが、結構広そうなところですね☆。
でも相当田舎ですよね?周りにはさすがに何もないですか?(^^;

Re: No title

>EF210さん
こんばんは~
>702もだいぶ色褪せてきてますねぇ…。
多分ほかの車両がきれいに塗りなおしされているので
もしかしたら近いうちに保守が入るかもしれませんねぇ

Re: No title

>S-togさん
こんばんは!
リアルタイムレポ、失礼しました(汗
てきと~に流してくださいまし。

> でも相当田舎ですよね?周りにはさすがに何もないですか?(^^;
かなりの田舎ですよん。
ここまで鉄道が運行されていたのが不思議なくらいです。
鉱山輸送の鉄道ですからそれでもよかったのかもしれませんが。
プロフィール

たうん

Author:たうん
主にNゲージの製作記事を掲載してまいります。
これまで他のサイトでブログを書いておりましたが、このたびメインの掲載先を移住をすることとなりました。
宜しくお願いします。

【お知らせ】
最近、迷惑コメントが非常に多いため、いただいたコメントは承認後に表示するよう設定変更いたしました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。