スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ペーパーで】大きいシリーズ21(9020系)を作ってみる(その1)

こんばんは

予告していたとおり大きい方の模型の話を始めましょうww

かれこれ3年くらい塩漬けになっていたイコマ商会のペーパーキットを再開することになりました
屋根形状の表現に四苦八苦してしまって・・・
12月から再開して一気にペースアップ!!
竣工が見えてきたので製作記をUPしてみます。

製作したのはシリーズ21(9020系)
serie21
デゴイチにて

serie2101

このペーパーキットは、レーザーカットされた車体側板がある程度貼り合わせた形で用意されています。
ただ、接合部分は表現できないので、貼り合わせた後に瞬間接着剤とパテで整形していきます。

serie2102

内張りにはヒノキ材を貼り付けて強度を確保します。

serie2103

屋根はカマボコ板のような板材を整形していきます。
ここが悩みのタネでした・・・
シリーズ21独特のランボード一体型にするためにこのカマボコ板を削りだすと指定されているのですが・・・
こんな複雑な断面削るのはムリ。
対応を考えること2年・・・・
結局プラストラクトのL型財を加工して貼り付けることでランボード部分の表現を処理することが出来ました。

serie2104
ランボードの処理と並行して、屋上配管も進めましょう。
φ0.6の真鍮線で配管したのですが、ちょっと太かったかも(汗

serie2105

ガイシはエンドウのパーツの不要部分を処理して貼り付けました。
ちょっと違いますが雰囲気は良しとしましょうww
パンタはTOMIXの231系用のものを流用しています。

serie2106

右が素組状態で、ここから角の処理をひたすら行います。


続く
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

大きいことはイイことだ

こんばんは~
今年初めてコメントします。今年もよろしくです。

RMMの表紙掲載だったんですね。凄い。おめでとうございます。
模型誌の表紙は、模型少年の夢だもんなぁ。
私もいつかは、表紙になりたいものです。

さて・・・
大きい電車、イイですね。
押入線マニフェスト?の中に、HOサイズで京急コレクションってのが有るんです。
これも、子供の頃(中学生の頃)からの野望。

完成品は高すぎるから、自作かなって思ってます。
ペーパーキットか~
キットが無かったら、クラフトロボでも出来るかも??

今度会った時に、話を聞かせてください。
興味津々。

Re: 大きいことはイイことだ

>卓さん
こちらこそ今年もよろしくです。

> 私もいつかは、表紙になりたいものです。
ちょこっと隅に載ることができました。
確かに憧れありましたよね~

> 押入線マニフェスト?
どんなマニュフェストなのか気になる~

> 完成品は高すぎるから、自作かなって思ってます。
ペーパーキットもパーツを既製品から集めると全然お安く無くなってます(汗)
ペーパーキットは一部貼り合わせ済みの状態で加工しやすくなってます。
長手方向に貼り合わせるのは大変なんで、少し助かります。
CADベースでデータ作ればレーザーカットしてくれるお店もあるみたいです。
プロフィール

たうん

Author:たうん
主にNゲージの製作記事を掲載してまいります。
これまで他のサイトでブログを書いておりましたが、このたびメインの掲載先を移住をすることとなりました。
宜しくお願いします。

【お知らせ】
最近、迷惑コメントが非常に多いため、いただいたコメントは承認後に表示するよう設定変更いたしました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。