スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【赤い急行】東武1819F最終編成を作る(その3)


こんにちは

概ね試作段階での確認が取れましたので、作業を進めましょう。
引き続き6号車(1819)です。

資料を読みながら確認していくと、19Fは前面窓のピラーがなくなっており印象が異なることを発見しました。
顔の印象にも影響するので、早速カッターで撤去してコンパウンドでひたすら磨きます。

愛称板はチョコチョコと入れ替えしてたり…
181911

屋上機器を一旦全部はずし、旧機器の設置箇所を補正して呉工廠標準色で再塗装します。
機器は明るい色なので灰色9号で再塗装します。
側面の愛称サボの印刷をコンパウンドでひたすら擦って削り落とし、新たに行き先表示窓を新設します。

ちょっとした印象の変化がポイントですね~
181912

トイレの小窓も修正しましょう。
種車は印刷表現になっているので、ここをやはりコンパウンドで削り落としGM6050系の小窓を移植します。
反対側に大窓のトイレ窓があるのですが、
今回、塗装をあまりやりたくないのでどうしようか…

トイレ窓の表現変更!
181913



とりあえず、うまくいったので、色々と撮り模!


同期車と記念撮影♪
181914

甲種輸送中
181915

元同僚との並び
181917

まだまだ続きます・・・
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

お疲れさまです。

先日は床下調査の取材にお付き合いしていただいてありがとうございました。

さっそく、私もこちらにコメント残しますね。

トイレ窓の印刷の除去、上手ですね。
再塗装したのかと思いました。

Re: タイトルなし

>operdoraさん
こんにちは~
床下調査のデータ楽しみにしてますww

今回、再塗装も必要なのですがIPA風呂は避ける工法を検討してみました。
手間がかかりますが、なかなか良いようです。
プロフィール

たうん

Author:たうん
主にNゲージの製作記事を掲載してまいります。
これまで他のサイトでブログを書いておりましたが、このたびメインの掲載先を移住をすることとなりました。
宜しくお願いします。

【お知らせ】
最近、迷惑コメントが非常に多いため、いただいたコメントは承認後に表示するよう設定変更いたしました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。