スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【試作】格好良い485系3000番台が欲しい・・・

こんばんは
521系の締め切りもあるのですが、ちょっと前からやりたかった工作をご紹介します。
485系3000番台の作成です。
友人のEF210さんが作成していて、自分もいつか作りたいと思っておりました。
※作り方は異なります。

今回たまたま、素材が手に入ったので試作をかねて進めてみたいと思います。

まずは実車の観察から
485R01

種車の面影を残しつつ電気釜がリニューアルされています。
M社より製品化されていますがどうも…

そんなわけで、今回の素材になったのはコレ
485R02

斜め上から観察してみると、意外とディフォルメされていないことがわかります。
485R03

というわけで、早速カラーパネル部分を切り出し、日光・きぬがわの485系に移植してみます。
Bトレ前面は色を落とすと透明パーツなので、凹凸を確認するのも含め、グレーで塗装します。
パーツは結構割れやすいので、ざっくりと位置決めをした後に慎重に切り取ってからヤスリで削り出していきます。

なんとピッタリでした♪
485R04

種車、Bトレ改造品、M社製品を比較して見ましょう。

3000番台の特徴がしっかり出ています。
485R05

ということで、引き続き加工する価値ありそうですね♪

ですが…
今回手に入ったBトレが1両だけ…
続きがやりたいのですが、当分お預けです。

店頭で発見した際にはお知らせいただけると大変助かります。
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは~

とても興味深いBトレからの移植ですね。
毎回のことですが綺麗に加工してる技術に驚いています。

九州人には馴染みが無いので
485系と思えない車両ですが、
塗装前のモノクロ状態がカッコイイと
思ったのは気のせいかもしれません(//∇//)

No title

「作業早っ!!」 

今回はどうもコメントを求められているようなので少し具体的に!

>485系3000番台
ここ数年、実車を見ていないのですが金沢駅と推察される実車画像が新鮮です。やっぱGKのリニューアルデザインは秀逸。

>Bトレ485系3000番台
ノーマークでしたが、潰れた造形ではなくキチンと作られていますね!勉強不足でした。

上部の尾灯及び横スリットの造形などを意識して移植された意図が見て取れます。

前面の加工はTTさんが意図されたとおりの良好な出来ではないかと…
早く色が入った状態で見て見たいですね。

>日光・きぬがわの485系
真面目に仕立てるなら1000番台床下への交換をはじめ、ベンチレーターの別パーツ化、クーラー交換(確か分散クーラーはAU112になってませんでしたっけ?)などやれる事が多くて楽しそうです(笑

同志(勝手に決め付けていますが)として今後の進捗に期待しておりまする。

質問
Bトレ485系3000番台のスカートの出来ってどうですか?
MA製品のスカート修正を検討しています。
「ROUNDHOUSE」製品からの複製を本命視していますが…

No title

出たーっ!
鬼改造の本領発揮!!

Re: No title

>狗さん
こんにちは

Bトレも使い方しだいですね♪
特徴的な顔の部分は意外と潰れていないので
うまく使えば色々楽しめそうです。

> 九州人には馴染みが無いので
このリニューアルのセンスは気に入っています。
ここまで直すんだ!っていのうが西日本のスーパー103に通じるものがあります。

Re: No title

>東の小心者さま
Team485も私的には大詰め??

>Bトレ485系3000番台
造形的にはちょっと甘めですが、特徴の部分は捉えていないといくらBトレでもダメなんでしょうね。

> 早く色が入った状態で見て見たいですね。
がんばりましたので後ほど。


> 真面目に仕立てるなら1000番台床下への交換をはじめ、ベンチレーターの別パーツ化、クーラー交換(確か分散クーラーはAU112になってませんでしたっけ?)などやれる事が多くて楽しそうです(笑

足元、更新クーラーなどまだまだ取材が足りませんね。
とりあえず、窓の拡大と乗降扉の形状変更は行いました。
北越・いなほの6連にしようかと思ってはいます。


> 質問
> Bトレ485系3000番台のスカートの出来ってどうですか?
細密感からいえばラウンドには適いません。
ちょっと厚ぼったいので、流用はしませんでした。

Re: No title

>とーちん


> 鬼改造の本領発揮!!
鬼なんていわんでください…
どちらかというとアイディア賞ですから
プロフィール

たうん

Author:たうん
主にNゲージの製作記事を掲載してまいります。
これまで他のサイトでブログを書いておりましたが、このたびメインの掲載先を移住をすることとなりました。
宜しくお願いします。

【お知らせ】
最近、迷惑コメントが非常に多いため、いただいたコメントは承認後に表示するよう設定変更いたしました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。