スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【PJ485♯3】はくたか新色 その1

週末ごとに出かけてしまっているので
工房はまったり操業しています。

そんなわけで、PJ485の第3弾は塗り替え中心のこのカラーで逝くことになりました。
パッと見は福知山の183新色に見えますが、パターンは一緒でもベースカラーが異なります。
この485系は1996年ほくほく線開業に伴って復活したはくたかのうち、4/10が485系で運用されており、この運用に投入されたのが、かがやきカラーからクロを含む8連で組成された金沢所のV編成でした。


hakutaka01

塗装パターンはしらさぎ、きのさきと同様です。
採用された色は681にそっくりですね♪
【カラーレシピ】
ホワイト:AS-20 イグニシアホワイト
グレー:AS-7 ニュートラルグレー
ブルー:TS44 ブリリアントブルー

基本の塗り分けは特急色時代とルールは一緒なんですね♪
hakutaka02

一点、追加パーツとしてはアンテナがあります。
屋根上のアクセントになりますね。

hakutaka03

カラーバリエーションとしては格好よいですね♪
hakutaka04

ヘッドマークははくたかにしたかったのですが、手元に無かったのでシュプールにしてみました。
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

津山のラウンドハウスを訪ねて(おまけ)

こんばんは

津山の旅はこのあたりで終了です。
…と言いたかったのですが、しっかり温泉でも鉄分補給♪

湯郷温泉鉄道模型レトロおもちゃ館

入館券はなんと硬券です
yunogo03

レイアウトは2種類あり、山陰の風景を再現した山岳線と都市型の路線です。
どちらもビリヤード台を再利用されているあたり、なんとも温泉街の遊戯室らしいですね♪


展示メインの山陰風レイアウト
yunogo01

ビリヤード台の都市型レイアウト
yunogo02

ちょこっと姫新線な並びww
yunogo05

津山で立ち寄ったトレビック鉄道でお宝発見!!
某イベント限定の167系!一度は購入したのですが、譲ってしまったので再購入です。
(お値段は…定価+送料くらいなんで、某犬の買取価格くらいです!!)
こんな掘り出し物に出会えるのも、旅先の模型店ならではですね♪


早速試運転です♪
yunogo04


今週は石川~富山、北陸鉄道と富山地鉄を訪ねる旅にでることになりました♪
(※高速1000円終了間際の駆け込みです♪)

テーマ : 鉄道
ジャンル : 趣味・実用

津山ラウンドハウスを訪ねて(その2)

おはようございます。
津山日帰り旅の続きです。

ラウンドハウスでまったり楽しんだ一行が次に立ち寄ったのは同和鉱業片上鉄道の吉ヶ原(きちがはら)駅です。

素敵な洋館の佇まいの駅舎とキハが3両、客車が3両にDD13が保存されており、月一回のペースで走行させているそうです。

山あいにお洒落な駅舎が保存
kata05

手書きの駅名板が時代を物語る?
kata02

時々廃線関係の紙面でみかけるアングルかも。
kata01

鉄コレで出てますね♪
kata04


キハはみんな動態保存なんで走るとか。
kata03

テーマ : 鉄道
ジャンル : 趣味・実用

津山のラウンドハウスを訪ねて(その1)

こんばんは

今日はあいにくの雨でしたが、以前から気になっていた津山の扇型機関庫の見学に行ってまいりました。
3月末より11月末までの毎週土日に一般公開されることとなっているそうです。
津山観光協会

津山駅に車で乗りつけてみると、さっそく駅ナカ観光案内所で1/150を発見。
RH01

すこし配置についてお勉強したら現地へ…

すでに受付が始まっており、およそ50人ほどが集まっている感じ
RH02

そそくさと受付を済ませたら、早速撮影会開始!!
戦後最大級のディーゼル機関車DE50や今年の改正で引退したキハ181や52等々。
名車が勢ぞろいです♪

DE50のお隣は餘部の悲運、みやび牽引機です。
RH03

奥からキハ33、キハ52、キハ28、キハ58、キハ181と山陰地区を彩った車両たちが眠っています。

国鉄色の名車たちですね♪
RH08

扇型機関庫の付随施設にはお宝資料がいっぱいです。
RH05
RH06

横を眺めると…
津山機関区でひとときの休憩を取る新鋭気動車たちが終結しています。
地域カラーをまといカラフルな気動車群が身近なところでアイドリングして出番を待っています。

キハ47快速ことぶき色とキハ120津山色
RH07

再掲になってしまいますが
やっぱり国鉄色は捨てがたいですね。RH04

テーマ : 鉄道
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

たうん

Author:たうん
主にNゲージの製作記事を掲載してまいります。
これまで他のサイトでブログを書いておりましたが、このたびメインの掲載先を移住をすることとなりました。
宜しくお願いします。

【お知らせ】
最近、迷惑コメントが非常に多いため、いただいたコメントは承認後に表示するよう設定変更いたしました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。