スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鉄コレ13弾 鹿島臨海キハ2000

こんばんは
先週末に鉄道コレクションの13弾が発売になりました。
早速いくつか購入しちゃいましょうww

→今回は人気があるらしく、そろそろ在庫切れのお店も出つつあるようです。
KRT01


鹿島臨海鉄道は中学生のときの一人旅で乗った思い出の路線で、2年くらい前に6000形をオークションで手に入れてから、2000形についてもいつか作りたいと思っていました。
製品化のリリースを聞いたときから楽しみにしていた車両です。

期待通りのクォリティで出てきたのでとてもうれしいです。
しかし、そのままではちょっともったいないので、カプラー交換とジャンパ栓追加を行い、あわせてタッチアップをしてみました。

ジャンパ栓だけでかなり格好よくなりますww
KRT04


つづいては動力化です。
動力はKATOのキハ20(最新ロット)を加工して取り付けてみようと加工をはじめ、同じ車両なのでそのままいけると思っていたのですが…
全長から違ったのでダイキャスとのカットと干渉する窓パーツの切り出しとことのほか大変でした。

まずは全長がKATOの方が若干長いので、ダイキャストをひたすら削ります。
ライトケースの裏がわでも干渉するので、クリアパーツも削ります。
ドア部分の足元窓も干渉するので、ダイキャスと部分の張り出しと不要なクリアパーツ部分は削ってしまいます。

苦労の跡です…ダイキャストを削るのはしんどいです(大汗)
KRT05


誤ってドア窓にヒビを入れてしまいました…
KRT04



とりあえず、予備も含めて3両確保したので、またリトライしたいと思います。
それにしても、今回はガラスパーツがとても窮屈に収まっていて、さらに割れやすいので中々難儀なものでした。
キハ20とは思えない大胆な塗装で目を引きますね~
新製DCの6000と2000をつなげて凸凹編成で楽しんじゃいましょうww

KRT03
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

【本線】205系宮原【復帰】

こんばんは

連休明けでちょっと憂鬱な火曜日でした。
ダイヤ改正でデビューした205系を早速作成をしているわけですが、
PCが調子が悪かったので携帯からのUPでしたので差し替えようと思います。

カラーレシピ
紺色   フタロシアニンブルー(#322)
オレンジ キャラクターイエロー(#109)に赤2号(#81)を9:1の割合で混合
白色   クールホワイト(Gx1)

薄め液を浸した麺棒で元の帯色を落としていきます。
メッキ部分をマスキングすれば、結構きれいに落とせます。

次に、白⇒オレンジ⇒紺の順にマスキングを毎回しながら塗装していきます。
最後に、戸袋部分の紺色を塗装して完了です。
白帯が0.1mm程度なのでマスキングが非常に大変です。

意外と新しいイメージで格好よいかも
20505

細い帯に苦労しました・・・ 
20507

207にも似た雰囲気です。
20506



こうして先頭車2両が竣工しました。
残り5両、テンションが続くでしょうか…

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

たうん

Author:たうん
主にNゲージの製作記事を掲載してまいります。
これまで他のサイトでブログを書いておりましたが、このたびメインの掲載先を移住をすることとなりました。
宜しくお願いします。

【お知らせ】
最近、迷惑コメントが非常に多いため、いただいたコメントは承認後に表示するよう設定変更いたしました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。