スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【さらに改修】シリーズ21を格好よく

こんばんは

このところ、シリーズ21ばかり弄っていますね…
今日はLED改修の2両目が上がりましたので載せてみます。

モデルシーダーのLEDユニットを利用して直接チップLEDをライトケースで光らせる改修です。
LEDのユニット、配線を屋根の中にまとめて、市販の室内灯を仕込めるスペースを生み出しました。
ついでにファイバーで導光して文字も点灯♪

チップLEDを配線して後方に持って行きます。
serie21010

ユニットが干渉するのでクーラーの中に入れちゃいましょうww
serie21011



眩しい…
serie21008

9020の方はさらに室内灯(TM狭)を入れてついでにファイバーで導光して行き先表示と種別窓をぼんやり光らせてみました。
ちょっと弄りすぎですね(汗
このぐらいに止めておくことにして、ほかの車輌も同レベルまで持っていきましょうか~

阿波座さんのガイシは良い感じだったので、お預かり中の3220にもつけちゃう予定です。

ぼんやり文字が浮かんでます♪
serie21009


3220のテールは明るすぎたかも(汗
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

【パーツてんこ盛り】シリーズ21

こんにちは
シリーズ21の改修も大詰めです。
加工内容のおさらいをしてみたいと思います。
今回の加工テーマは、自然な印象で加工を入れるナチュラルメイクです。


追加パーツ
亜:近鉄パンタガイシ台 凹型タイプ
  近鉄シリーズ21用パーツセット
  近鉄シリーズ21用幌枠(試作品)
C:モデルシーダーライトユニット
K:285系用パンタ

塗料
マッハカラー 近鉄アースブラウン

ライト改修により、特にヘッドライトの明るさが大幅に向上しました。
テール、標識灯は元々のサイズが小さいため改善効果はありませんでした。

光量は満足です。
serie21003

パンタ台をすべて撤去し、阿波座のパーツに変更したので立体感が改善しました。
シングルアームパンタ化しましたが形状が異なるので、もう少し改善の余地があるかもしれません。

特徴的な凹型ガイシを再現
serie21004

印刷表現のワイパーを交換し、ステップを追加。
9020には阪神直通機器も追加しています。

serie21005

付属部品の幌枠、渡り板は不恰好なので
金属パーツに置き換えます。
渡り板を下ろした姿とあげた姿などお好みで設定できますね。
試供品の提供をいただいたので幌が広がっている姿も表現してみました。

大阪方、奈良方で表情の違いを楽しんじゃいましょうww
serie21006


誤りがありましたので修正します~
serie21007

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

【修正】シリーズ21のライトアップ

こんばんは

京都市地下鉄乗入れの3220系を整備していたのですが、9020も手に入ったので片側をチップLED化して点灯状況を改善してみました。
HIDのヘッドライトのような指向性のある表現とすることが出来ました。



serie21002

ついでに前回の記事で塗装修正を施した3220系と並べてみましょう。
上半身のカラーが落ち着いた暗めの色調になったのがわかると思います。

serie21001

機会があれば、実車比較もしてみたいですね。

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

【再塗装】近鉄3220系一般色

こんにちは

この連休は家でまったり過ごす時間が多いのでしかかり品を進めましょう。

GMのシリーズ21はどうも明るい色すぎてしっくりきません。
という話をしていたらご依頼を受けてしまいましたので、今日はお預かり品の3220系シリーズ21の再塗装です。
ワイパーは阿波座さんのシリーズ21用のパーツを追加しています。



マッハカラーで上半身を再塗装する形ですので、ほぼ一日仕事で完了w

ワイパーの別パーツ化で引き締まりますね~
322001

6両一気に塗っちゃいました。
322002

屋根パーツは明るいグレーで色さし
322003


9020や3220ラッピングが手元に無いので並べられません(涙
一度、回収して全部並べたいですね…

s2103
9020の加工

kl13
京都奈良ラッピング

【さらに】シリーズ21を格好よく

こんにちは
今日はいい天気なのですが、家でマッタリしております。

ところで、昨日は塗装変更したシリーズ21の色合いが気に入ってしまい、追加してみようかとごそごそと物色をしようかと大阪までお出かけしてきました。

せっかくなので阿波座さんで仕上がりを見てもらおうと模型談義をしていたところ…
シリーズ21用の追加パーツなるものがあるということなので早速購入してしまいました。

実は、塗装変更後に色々web上の写真を見ていると、GMの付属パーツほど幌を出していない状態もあるようで、
付属品では納得できなくなってしまっていたところにグッドタイミングでした。

パーツはこんな感じです
s2109

前面幌、ワイパー、渡り板、乗務員ステップ、阪神乗り入れ機器等です。
ちょっと勉強不足で分からないパーツも…

幌、渡り板を取り付けるとこんな感じ
s2110

幌は全体を黒で塗装して、取って部分に銀を色さししました。
GMの付属品は収納状態、使用状態の2パターンが収録されていますが、収納状態くらいが使用中のイメージになってしまうので、このパーツの方が実感がわきますね。
渡り板は、下ろした状態を再現してみました。


乗務員扉付近のパーツはこんな感じ
s2112

この角度で見ると余計にGMのパーツの厚みがわかるかと思います。

ますます格好よくなってきましたね。
もっと導入したい欲求が…

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

たうん

Author:たうん
主にNゲージの製作記事を掲載してまいります。
これまで他のサイトでブログを書いておりましたが、このたびメインの掲載先を移住をすることとなりました。
宜しくお願いします。

【お知らせ】
最近、迷惑コメントが非常に多いため、いただいたコメントは承認後に表示するよう設定変更いたしました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。