スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【JAM準備】287系を一部リメイク

こんにちは
今日はお休みをもらって、一日マッタリしています。
あまり家に篭っていると冷房病になってしまいそうなんで今日も出かけてこようかな…

と、JAMが近づいてますので色々と準備を進めていきます。
今回は287系のちょっと気になる部分のダメだしです。

そのまえに実車の取材を兼ねて城崎温泉まで遠征してきたのですが、無計画で行ってしまったので
往路 はしだて  + こうのとり
復路 こうのとり + はしだて
見事に全部183系800番台でした(大汗)
往路では福知山駅に3編成も並んでしまうし…
日ごろの行いが良いからかなぁ…

kinosaki



気を取り直して…
以前からスカートが気になっていたのと、連結面に物足りなさを感じていたので思い切って修正することにしました。

連結部分開放
287R3

これまで、681系に関してはボディから扉部分を切り出して作成してきましたが、今回は既に加工品になっているため使えません、そこでevergreenのプラ素材0.4mm厚のものを重ね合わせて、断面形状に合うようにプラを曲げて現物あわせで接着してみました。
連結面が実感的になりますね♪


スカート補修
287R4

これまでプラで自作していましたが、どうも格好がいまいちなんで、681系の余剰部品を弄ってみることにしました。
よく観察すると、折り曲げ角度の違いはありますが、結構似ていることがわかりました。
287系はスカートとボディがつら一にはなっていませんので、これを再現するめ車体の裾から、一つ目のボルトまでをカットします。、続いて前面形状の変化に伴って正面の曲げ角度を補正します。切断してしまわないように手前に引っ張り出すようにして曲げ癖をつけるイメージです。
カプラー部分を斜めに切り欠いてから485系用のスノープロウを接着、TNカプラー化もあわせて行います。
それらしいイメージになりましたね。

カプラー交換後
287R1

仕上げに、クモロハの方は貫通扉のモールドを埋めてしまいました。
塗装のタッチアップもしないといけませんね。

加工後の様子
287R2
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

【竣工】きのさき・こうのとり

すこし、お留守にしてました。

きのさき・こうのとりが碑文谷より返却回送されました。
明日発売(21日)の誌面に掲載の予定ですが、どんな仕上がりになるのか楽しみです。
ご感想など寄せていただけるとありがたいです。


昨日は久しぶりに貸しレ走行となりましたので
あれ?な車両の試験線で走行チェックです。

■ロフト試験線に基本+増結がそろいました。
kk01

走行状態は良いみたいですが、急ごしらえのため、パテの引けがいくらか見られます。
試作したライトの点灯状態も今一なので、ダメ工事をしようと思っています。
屋根上の配管もひじょーに気になります。

■点灯試験・・・隣の521とで近畿車輛みたいですね♪
kk02


昨晩は饗宴でしたので、同誌掲載予定の出雲氏と豊岡鉄道部まつりをしてしまいました♪

■山陰線の今を再現!って感じですね。
kk03


そんなわけで、いつものコーナーで展示中です♪
お近くにお立ち寄りの際には見てやってください。

PS 出雲さんにもらったチラシも早速活用させてもらいました。

volks

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

287系きのさき・こうのとり 中間各車の加工

こんばんは

先ほどやっと発送が完了しました(大汗)
この1週間製作に振り回され、毎日半徹状態でしたのでやっと一息といったところでしょうか。

振り返りを兼ねて中間車の加工内容です。
共通加工として、全車0.5M車ですので基本的に321系と性能は同じようです。
床下も同系に近似していますので床下のカバーつき機器を撤去して321系モハ用の機器と入れ替えます。

【2号車】モハ287-100 基本編成
多目的室と身障者用設備を備えている2ドア車です。
種車は運転台つきのクハ682-2700(クモロハやパンタなし先頭車と同じ)とし、非運転台側からの窓割を活かしつつ乗降扉の新設を行い中間車化。
パンタ周りは223-1000から流用しています。
ただし引き通し線等々の配管が観察できていませんので、後日加工予定です。

■全く種車の面影を残していません(汗
kinosaki21

【3号車】モハ286-0 基本編成
パンタ無し車で唯一の製品からの単純な塗り替え品です。
サハ683-300(サンダーバード用)を種車に
トイレ付近のサンダーバードロゴの消去と帯色変更が主な加工です。

■編成で一番簡単な車輌でした
kinosaki24

【6号車】モハ286-100 付属編成
モハ287-100とおなじく身障者用設備を備えている付属編成用の2ドア車です。
モハ683-0(サンダーバード用)を種車にトイレ側の幅広ドアを扉半分中央よりに移設するため、他車からドア部分を切り出し移植しています。非トイレ側はそのままです。

■先の287-100とも窓割がビミョーに異なります。
kinosaki22

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

師走だからフル稼働??

こんばんは

4連続の飲み会が昨日で区切りがつき、
今日はほっと一息…とは言っていられません。

京都の某店でフリマに参加しておりました。
店舗の店先で模型を販売できるフリマって不思議な感じでしたが、
まぁ、そこそこ売り上げも出て、年末は潤いました。

某ザクFZさんは桁違いの売り上げだったようですww
近いうちにみんなでおこぼれに預かりましょう♪

お友達の皆さんも駆けつけていただきワイワイと販売を楽しんでしまいました。
でも、加工品を手放すのって少し心配ですね…
動作不良とか、破損とかが気になってしまって。
結局、編成モノをお買い上げの方には連絡先をお伝えしました。


そんなこんなで、裏では引き続ききのさき・こうのとりです。

■3両めのクモロハが竣工です。
kinosaki3rd01


だんだん違う顔が増えているような(汗
同じ顔を量産するのって非常に難しいですね。
しかもよく観察すると、ヘッドライトとフォグで3灯みたいだし…


■都合3形式全てが一応出揃いました。
kinosaki3rd03

■先頭車の集い。増えましたね~
kinosaki3rd04

こうしてみると、サンダーバードのように貫通扉を開放したくなってきました…
果たしてやるべきか、諦めるべきか(大汗

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

【基本セット】287系きのさき・こうのとり

こんばんは
昨日はモコえもんとみんくるちゃんと3匹で暴飲暴食をしてしまいましたので、今日は大人しく…
カニかに♪


…している暇はありません(涙)



今日から287系の基本編成工事に着手しました。
基本編成は難題だらけです(大汗)

まずはクモロハ286の加工から、
前面の工作はこれまでのものと同じなので使いまわししちゃいましょうww
1.0mm厚のプラ板を貼って下膨れにしつつ、角ばった釜部分を削り整形していきます。

■ほっぺをそぎ落としつつ、下膨れに
kinosaki14


続いて、側面加工です。
よくよく観察すると、側面はこんな形に変更されています!!

■直すとこテンコ盛り
kumoroha01

窓割のピラー部分をずらす加工をすればサハ683-1000は使用しなくても加工できますが、強度の関係からなるべくピラーの移植を抑えたかったため、このような加工となりました。

出入口ドアの移植は、ボディからカッターで切り出して、廃車体から断面を切り出して補っています。
台車のダンパ上部に裾の張り出しがあるので、ここは削らないように慎重に移植してみましたが…
出入口ドアの移植が中途半端で、ビミョーに仕切り部分が間延びしてしまったorz

■切った/貼ったして参ります…
kumoroha02


この車輌はなんとか纏めますが
このほか、モハ286-0は塗装変更のみ、クモハ286はパンタ設置と前面改修とこれまでの延長でいけそうです…。


でも…

これよりもっとシンドイのがモハ287-100です。
こちらは改めて紹介しますが、エグイ事になりそうです…

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

たうん

Author:たうん
主にNゲージの製作記事を掲載してまいります。
これまで他のサイトでブログを書いておりましたが、このたびメインの掲載先を移住をすることとなりました。
宜しくお願いします。

【お知らせ】
最近、迷惑コメントが非常に多いため、いただいたコメントは承認後に表示するよう設定変更いたしました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。